なばろぐ
プログラミング、ピアノ作曲・演奏、雑記など

2015/12/19 18:41

iCloudにアップロード済の写真・動画を全てPCへダウンロードする


はてなブログからの移行記事

導入

iPhone で撮影した写真・動画を iCloud へ自動アップロードするようにしていたら、こんなメールが届きました。

メール
メール

iPhone から iCloud へのアップロードは自動停止してました。

iCloudの仕組みが少々ややこしくて(と自分で思っているだけかもしれないが)、iPhoneの内部容量を空けるためにサムネイルだけをiPhoneに保存、実際の写真はiCloudへ保存となっているみたいです。

なので、iPhoneをPCに繋いでバックアップしようとしても、iCloudに本体が保存されている写真などはiPhoneから転送が出来ないようです。

そしてiCloudへのアップロードが自動停止した後にもiPhoneで写真を撮り続け、いよいよiPhone側の容量も一杯になってしまったので、これを機にiCloudから全写真・動画をDLしてみることにしました。

ブラウザからはまとめてDL出来なかった

ブラウザから iCloud にアクセスした画面
ブラウザから iCloud にアクセスした画面

https://www.icloud.com/ にアクセスすれば写真や動画をダウンロードすることが出来ますが、まとめて選択が出来ないみたいです。

一つひとつダウンロードするのは手間がかかるので、別の方法を探すことに。

iCloud for Windowsをインストールした

結局、iCloud for Windowsをインストールして、同期されるのを待つことにしました。

インストールしてApple IDを認証した瞬間、トーストが鳴ります。

トースト
トースト

しかもこれ、なかなかの頻度で来ます。10分に1回ぐらい。
今この記事を書いている間にも何度か来ました。

セットアップが完了すると、後は同期されるのを待つだけ。

転送速度はそこそこの速度が出ていました
転送速度はそこそこの速度が出ていました

デフォルトの同期先は User\Pictures\iCloud Photo\Downloads で、年別にフォルダが別れてダウンロードされていました。

20151219175835
20151219175835


iCloud上からコンテンツを削除して容量をあける

iCloudとiPhoneのフォトストリームが連携しているので、後はiPhone側から不要な写真と動画を削除すれば、iCloudからも自動的に削除されます。

ただし、私のようにiCloudにアップロードされていないiPhone内のコンテンツがある場合、そちらも間違って削除しないように気をつけて下さい。

ダウンロードされた最新の画像を見て、それ以前のコンテンツを削除しましょう。


また、iPhone内の容量は放っておいてiCloudの写真・動画だけをまとめて削除したい場合には、iPhoneから「iCloud」→「容量」→「ストレージを管理」→「iCloudフォトライブラリ」→「無効にして削除」を押せば一括して削除出来ます。バックアップをとってから削除をしましょう。

無効にして削除 を押す
無効にして削除 を押す

これをオフにすると、30日以内に削除されるようです。猶予長い。

猶予は30日間
猶予は30日間


Author  ナーバ
About me @Naba0123

バックエンドエンジニア / ピアノ作曲・演奏 / StaffPad / DTM / ドライブ
PHP(Laravel) / JavaScript(React/Gatsby) / C++