なばろぐ

雑記、プログラミングネタ、作曲、ピアノ、ドライブなどなんでも

amazon アウトレット品で本を買ってみた

はじめに

欲しかった本が amazon アウトレット品という状態で売られていたので、買ってみました。

購入時の周囲事項には以下の記載がありました。

コンディション: 中古品 - 可 - 商品には関連するメディアが含まれていない場合があります。 カバーに中程度の損傷. ダストカバーに大きな損傷.

との記載がありました。

www.amazon.co.jp

ググると同じ文言の状態で買った人がいて、特に品質に問題はない、とのことだったので、試しに買ってみました。

どうせ新品で買ったとしても、自分で不慮の事故で傷をつけることはあると思いますしね。

あ、ちなみに買った本は Clean Architecture です。ずっと欲しい物リストに入れっぱなしだった。

届いた状態

数日後、いつも通り Amazon の簡易包装で届きました。

f:id:naba0123:20210907224940j:plain
いくつか傷が見える(アウトレット品なのでOK)

パット見の感想は「使用感がある中古の本」というイメージです。

表紙カバーに大きな折れが見えるものの、「ダストカバーに大きな損傷」(てっきりビリビリになっているかと思った)と比べたら全く問題ありません。

f:id:naba0123:20210907225554j:plain

f:id:naba0123:20210907225256j:plain

検品済みシール

f:id:naba0123:20210907225251j:plain
何を隠せばよいか分からなかったので、適当にバーコード隠しました

裏側のJANコードなどが書かれている場所に、「amazon アウトレット 検品済」のシールが貼ってありました。

ちなみに比較的剥がしやすいシールでした(一発ではいけなかったですが)。

本の中身は問題はない

汚れや傷があったのはカバーだけで、中身についてはパット見汚れなどもなく問題はなさそうです。

奥付も確認しましたが、(本自体は古いものの)版は新しかった(1年以内だった)ので、変に古いものが流れてきたわけではなさそうです。
本当に説明通り、倉庫に置いておいて何らかの理由で傷つけてしまい、アウトレット品にならざるを得なかった、といったイメージがあります(もしくは返品した人の扱いが悪かったか)。

ともあれ、知りたいのは中身ですので、無問題です。

とりあえず amazon アウトレット品でも問題なかった

今回 amazon アウトレット品により、税込定価3,520円の本を2,781円(約2割引)で買うことができました。

この本に関しては Kindle 版も出ていますが、どうしても紙の本で欲しかった(技術書は紙の本で持っておきたい派)のでお得に買えてよかったと思います(というか Clean Architecture がプレミア価格みたいになってる)。

機会があればまた利用してみたいと思います。